コンセプト

Why are you here?

壁に向かう者がいる。

先が見える真っすぐな道があるというのに。

壁で問うチームがある。

Why are you here?

壊しちゃう?潜ったら?すり抜ける?壁なんてあるのか?

一人一人バラバラの解。あるがままの仲間たち。

カオスなチームが壁の前で熱くなる。

機会を創り、機会で進化し、世界に機会を届ける。

それがRECRUITという、方法だ。

さあ今日も、でっかい壁で仲間が待っている。

壁で、会おう。

Why are you here?

コンセプトメイキングメッセージ

RECRUITは、創業以来、機会という言葉を大事にしています。でも、機会って出会ったその瞬間にはキラキラしていない。機会になる前の、泥臭くてささやかで見落としそうなものを、機会に変えていくことに目を輝かせている、それがRECRUIT。だから、メッセージに出していく言葉に最後まで迷いました。「機会」とは言わない。機会になる前の機会ってなんて言うのだろう、と。そこで選んだ言葉は「壁」でした。壁は、機会の入り口。いつか機会に変えていく。だから壁に集う。今日も明日も。そして、いつものように自分自身に問いかけます。WHY ARE YOU HERE? どうしたいのか? どうするべきか? その答えはいつも自分の中にあります。みなさんにも届けます。機会に変わる5秒前の言葉。

WHY ARE YOU HERE?