募集中

Kaggle×RECRUIT RECRUIT Challenge for Student 2017

entry

events

募集中

Kaggle×RECRUIT
RECRUIT Challenge for Student 2017

挑戦の舞台は世界。Kaggleでリクルートのデータを分析しよう!

entry

2017年12月1日(金)~2018年2月8日(木)

世界最大のデータサイエンティストコミュニティ"Kaggle"で
リクルートのデータ分析に挑戦

人の人生の様々な側面に関わるデータを保有しているリクルート。
今回はその一部を世界最大のデータサイエンティストコミュニティ"Kaggle"に提供し、データ解析コンペティションを開催しました。挑戦の舞台は世界。ぜひあなたの実力を試してみませんか?

01

概要

OUTLINE

挑戦の舞台は世界。
Kaggleでリクルートのデータを分析しよう!

 

世界最大のデータサイエンティストコミュニティである”Kaggle”。
企業や研究者がデータを提供し、Kaggleコミュニティに所属する世界194ケ国、30万人以上のデータサイエンティストや研究者が最適モデルを競い合うコンペティションの運営を行っています。

コミュニティには、物理/生物/化学/経済/金融/数学/統計/コンピュータ科学などの幅広い領域の研究者が所属しており、ここで実施されるコンペには毎日2,500人以上が参加しています。また、コミュニティのフォーラムでは新しい解析手法やアルゴリズム、分析のTipsなど毎日200以上の投稿がされており、データサイエンティストがスキルやナレッジを身につける学習の場にもなっています。

リクルートホールディングスが2015年にこのKaggleに日本企業として初めてデータを提供してから早2年。好評をいただき、2度目のコンペティションを開催することとなりました。

世界中のデータサイエンティストが集う場で、あなたの実力を試してみませんか?
本ページから「学生部門(Kaggle Recruit Challenge for Student)」にエントリーすることで、学生限定の賞金やレビューの機会を得られるチャンスもあります!
リクルートが保有する豊富なデータを活用し、ぜひ存分にコンペティションを楽しんで下さい。

02

特徴

FEATURES

戦いの舞台は世界

世界中からデータサイエンティストが集まるプラットフォーム”Kaggle”が舞台。トップレベルのデータサイエンティストが集まって精度を競い合うだけでなく、彼らがフォーラム上で投稿している解析手法などから学べることが多くあります。

学生部門へのエントリーでチャンスが広がる

Kaggleでトップ3に入賞し、多額の賞金を得られる人は世界でもほんの一握り。そこで今回、学生を対象とした「学生部門(Kaggle Recruit Challenge for Student)」を設け、本部門で入賞した方を対象とした賞金や表彰式の機会をご用意しました。
本ページからKaggleのIDなどを登録いただくことで、上位入賞者には賞金はもちろん、表彰式にてコンペティションの題材となっているプロダクトの関係者から直接フィードバックを得られるチャンスを得ることが出来ます。
(表彰式のコンテンツなど詳細には変更の予定があります。)

オンライン実施だからどこからでも参加が可能

オンラインで行われているコンペティションのため、約2か月の開催期間の間の自分の好きなタイミングで参加することができます。Kaggleでのログインと本ページからの学生部門エントリーが完了すればすぐに始められます。

03

テーマ概要

About the competition

テーマは飲食店の需要予測

リクルートが保有するデータをもとに、飲食店の来店人数の予測 (需要予測)を行っていだきます。この需要予測の精度が上がることによって、クライアント(飲食店)に対して在庫ロスの減少や勤務人数の適正化などにつながるソリューションを提供することができると考えています。

リクルートの複数プロダクトを横断するデータ分析

ネット予約件数No1のホットペッパーグルメのトランズアクションデータに加え、全国で数万店舗に導入されているAirレジから得られるPOSデータなど、リクルートが保有する飲食事業関連のデータを使った分析コンペティションです。

ここが面白い!

リクルートが保有するオンラインの予約データとオフライン来店データから得られるマクロな情報から、ミクロな店舗単位の来店予測を行っていただきます。
オンラインの豊富なデータはもちろん、オフラインで捉えているデータ(POSデータ等)を扱った分析をしていただきます。

04

詳細情報

MORE INFO

対象

「学生部門(RECRUIT Challenge for Student )」は、30歳以下(2018年4月1日時点)の学生の方が対象となります。

※学生とは、大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専修学校および各種学校に在籍する方を指します

期間

2017年12月1日(金)~2018年2月8日(木)23:59

報酬

学生部門(Kaggle Recruit Challenge for Student)限定の特典
※Kaggleでのコンペティション参加に加えて本サイトでのエントリーを行うことで、こちらの特典を受け取る権利が得られます。いずれかへのエントリーが欠けている場合は下記を受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

・賞金 優勝者30万円、2位入賞者20万円、3位入賞者10万円
・表彰イベントへのご招待
(コンペティションの題材となっているプロダクトの関係者から直接フィードバックを得られる機会などを提供することを予定しています)

05

参加方法

How to apply

応募締切

2018年2月8日(木)23:59
(本サイトでの学生部門へのエントリーの事前にKaggleにてIDを取得する必要があります)

 

参加フロー

本サイトは、kaggleにて開催中のコンペティション “Recruit Restaurant Visitor Forecasting” における「学生部門(Kaggle Recruit Challenge for Student)」への参加申し込みページになります。
本部門でコンペティションに参加するためには、必ず下記の手順を踏んでください。

1.KaggleのWebサイト上でIDを取得(すでにお持ちの方はご対応不要です)

2.本サイトにて応募フォームを提出

3.Kaggleのコンペティションサイトより改めてkaggleにサインインのうえ、コンペティションに参加

 

注意事項

・過去に同様のデータを閲覧・分析したことがある方は 特典の対象とはなりません
・学生部門(Kaggle Recruit Challenge for Student)の特典は、RECRUIT Challengeの特典に加えて受け取ることが可能です (例えば、本サイトでユーザー登録後コンペティションに参加し、コンペティションにおいて上位3位までに入った場合、kaggle規定の賞金および上記の特典を受け取ることができます)
・不正が発覚した場合は表彰を取り消す場合があります

06

学生部門にエントリー

Apply for "RECRUIT Challenge for Student"

entry

※KaggleのウェブサイトにてIDを取得後、本サイトから学生部門へのエントリーをお願いいたします。
※ 本イベントは採用選考活動とは一切関係ございません。

ご不明点がある方は、からお問い合わせください。