• ※はじめての方はENTRYボタンをクリックし、マイページを作成ください。
  • ※エントリシートのご提出、説明会・イベントのご予約はマイページよりお願いします。

RPG感覚で貪欲にレベルアップ
中国から来た凄腕データ解析者
RPG感覚で貪欲にレベルアップ
中国から来た凄腕データ解析者

データ解析コース

李 石映雪

2013年 新卒
株式会社リクルート住まいカンパニー
ネットビジネス統括本部 データソリューション推進部 データソリューション1グループ

PROFILE

リクルート住まいカンパニー・データソリューション推進部所属。北京大学在学中に、リクルートホールディングスが手がけるグローバル人材獲得プロジェクト『WORK IN JAPAN』を通じてリクルートに内定。2013年に新卒入社。現在はプログラミングやデータ解析の若きスペシャリストとして、不動産情報サイト『SUUMO』の開発・運営に携わる。2016年よりチームリーダーに。趣味は「ペネトレーションテスト」でサイトの脆弱性を発見すること。

自分の技術で世界を変えたい
本気でそう思ってます
自分の技術で世界を変えたい
本気でそう思ってます

ー リクルートという会社をどう思いますか?

私は中国出身で、北京大学在学中は、アメリカの大学院に進学するか、中国のIT企業で働こうと考えていました。そんなときに、アジア圏の学生と日本の企業をマッチングする、リクルートの人材紹介事業『WORK IN JAPAN』でこの会社のことを知り、日本に旅行できるなんてラッキー、という軽い気持ちで、面接を受けることに。

最終的に、リクルートのエンジニアは、指示されたシステムをつくるのでなく、企画段階から参加できると聞いて入社を決めました。「何ができるか?」ではなく、「何がやりたいか?」「どういう人になりたいのか?」を聞いてくれたのも印象的でしたね。当時、日本語はまったく話せなかったのですが、「日本にはコンビニもあるし、生活には困らないでしょ」と、迷わずに引っ越してしまいました(笑)。

リクルートは良くも悪くも、やりたいことを自由にやらせてくれる会社です。「やめたほうがいい」とみんなが思うような馬鹿げたプロジェクトでも、本人が強い意志を持っていれば、それを続けられます。企業としては大雑把といえるかもしれませんが(笑)、そういうプロジェクトが成功し、大きな成果をもたらすことも多いです。

ー いま、熱狂していることはなんですか?

エシカルハッキングにハマっています。既存のシステムに対して侵入実験を行い、セキュリティーの脆弱性を探す。要するに、安全性のテストを兼ねたハッキングです。もともとゲームが大好きなので、その感覚でやっています。

実際にセキュリティーの穴を見つけられたときは、すごくテンションが上がります。一般ユーザーの方々が攻撃される可能性が減るなど、 良いことづくめです。ただし、映画のスーパーハッカーみたいに、30秒くらいでサッとかっこよく見つけられるわけではありません。実際は、釣りのようにひたすら待つだけのことも多いです。

それから、仕事の延長線上で研究を重ねて、プログラミングやリコメンドシステムや画像解析に関する論文を発表しています。オンとオフという概念があまりないんです。ずっと楽しいことをやっている、という感覚です。

ー あなたが大事にしていることはなんですか?

技術の正確さや成果としての数字は大切ですが、それだけでなく、実際に人々の生活や行動を良い方向に変える仕事が大事だと思っています。言葉にすると恥ずかしいですが、自分が手がけた技術によって世界を変えたい。本気でそう思っています。

いま、私は『SUUMO』のウェブサイトを訪れるユーザーの動向を解析して、より良いアプリケーションを開発するという仕事を中心に行っています。自分がつくった機能によってサイトの数字が伸びれば、それだけ多くの人が家を見つけられたということ。そういう想像をするときが一番楽しいです。

当面の目標は、40代までにその後の人生を好きに暮らせるくらいの資金を貯めること。研究でも、起業でも、自分が本当にやりたいことを自由に選べる状況にしたいんです。その選択肢を広げるために、コミュニケーション能力とか、自分に足りないものを磨いていこうと思っています。目的を達成するために、自分のレベルを上げていく。ロールプレイングゲームみたいですね(笑)。

※所属や役職は、2018年3月時点のものです。